内装のチェックポイント

車を買い取ってもらうなら、出来るだけ高く買い取ってもらいたいのが正直なところです。高く買い取ってもらうためには人気の車種や車体カラーでも変わってきますが、内装も重要なポイントになります。減点されやすいのは、臭いです。タバコやペットの臭いなど、乗っている本人は気にならないかもしれませんが、第三者からでは不快な場合があります。査定金額にも大きく影響しますし、染み付いた臭いはなかなか取れません。対処法としては、こまめな清掃と換気が必要です。定期的に消臭剤などを使用してみるのも良いでしょう。次に、シートも重要なチェックポイントになります。クッションがヘタっていないか破れていないか、汚れやシミの有無をチェックされます。フロアマットの汚れが気になる場合は、洗濯洗剤でつけおきしてみましょう。汚れも臭いもとることが出来ます。他にも、電装系のトラブルはないか確認してみましょう。パワーウィンドウやミラーはちゃんと動くかをチェックされます。意外と見落としがちなフロントガラスにキズの有無です。放置していると、ひび割れがひどくなる場合もあります。リペアなどで修復する必要があります。日頃からキレイに乗ることを心掛けておくと良いでしょう。

コメントは受け付けていません。